あしたのつづき

教養新書あしたのつづき

  • 著者:竹内 としみ (著), 高橋 千代美 (イラスト)
  • 新書: 234ページ
  • ISBN-13:978-4903859248
  • 発売日: 2009/5/1
  • 定価:1,050円

 
あしたのつづきってなあに? あしたの向こうに待っている素敵な何か‥ それを夢見て暮らす能天気もの そんなたわいもない日常のつぶやきを きままに綴ってみました。

著者について

竹内としみ(たけうちとしみ)

静岡県浜松市生まれ 結婚による7年間の姫路生活を経て故郷に戻り今に至る。好奇心に溢れ、多趣味。なかでも列車での一人旅にはまり日本中を巡る。2005年HP「ゆ・ら・ら くるりん」を開設、その中で自身の世界を更に広げ、旅行記、エッセイ、創作物語などをきままに綴る。 2007年9月 30数年に渡る仕事生活にピリオト゛を打ち、ますます広い世界に向かって羽を広げ、ただ今「自分探しの旅」の途中…

本の中身を少し見てみる