人はなぜ勉強するのか、しなければならないのか

教養新書
人はなぜ勉強するのか、しなければならないのか

  • 著者:本村 佳史 (著)
  • ISBN-13:978-4864740029
  • 発売日:2012/11/30
  • 定価:1,050円

 

この本をAmazon から購入する

 

内容紹介

「何で勉強しなければならないの?」
「こんなの勉強して何の役に立つの?」
誰もが一度は考え、あるいは誰かに投げかけられる問いではないでしょうか。
本書は、そんな疑問を持つ小・中・高校生に、また、その年頃の子供を持つ親御さんたちに、1つの答えを提示するものです。

数学の公式を覚えるのは「楽」をするため?
難解な評論文を読むのは「自由」になるため?
勉強しないと国が滅ぶ?

さまざまな角度から「勉強」について考え、問い直す本。

著者について

本村 佳史

1956年12月9日、北九州市小倉北区にて出生。
地元の小中学校を経て、福岡県立小倉高等学校から、東北大学理 学部物理系に進学、同物理第二学科卒業。
大学卒業後、中国遼寧大学に1年間語学留学をし、帰国後、大手 商社の子会社に就職。
14年間のビジネスマン生活を経て、退職後、学習塾を開設。