育ちの記憶を紐解く わたしの成長を支えてくれるもの

育ちの記憶を紐解く わたしの成長を支えてくれるもの
講義「子どもの育ちと教育」学生エッセイ集 2020 受講生有志 (著), 赤田信一 (編集)

 Amazonで購入する 

  • 本体価格1,300円(税別)
  • POD版: 190ページ
  • ISBN-13: 978-4864741392
  • 発売日:2020/4/24

内容紹介

静岡大学の大学生として日々活躍している方々が、自分の“子どもの頃の育ちの経験”を振り返り、その価値・意味についてエッセイとしてまとめたものが本書になります。人間にとって「人生の揺るぎない土台」にもなる子どもの頃の豊かな“育ち”の場面において、感謝する心、愛する心、信頼、敬意、反骨、自信、反省、挑戦心・・・等々を学び得た実体験が、大学生の瑞々しい文章で綴られています。将来、この大学生たちが、「子どもの“育ち”を支える番」となった時、愛情のあふれるその”子育ての姿”が、何とも嬉しく想像されます。

学生エッセイ集 2021 はこちらから ↓↓↓
育ちの記憶を紐解く わたしの成長を支えてくれるもの Ⅱ