授業づくりをまなびほぐす ここからはじめるクリエイティブ授業論

授業づくりをまなびほぐす ここからはじめるクリエイティブ授業論

阿部学 (著), 伊藤晃一 (著)

  • 本体価格1,400円(税別)
  • 単行本: 208ページ
  • ISBN-13: 978-4864740838
  • 発売日:2017/6/20

 

 

この本をAmazonで購入する

内容紹介

〈まじめ〉授業から、〈ココロ躍る〉授業への転換を! ——エンタテインメントの発想を取り入れた授業デザインや斬新なデジタル教材の開発、夜間定時制高校というフィールドでの授業づくりなどに奮闘してきた著者らによる、新しく刺激的な授業づくり論集。
過去の授業づくり研究や、授業の常識とされているようなことを「まなびほぐし」ながら、これからの授業づくりのあり方を探っていく。「授業をみる新たな視点がほしい! 」「授業づくりの原理について深く考えるヒントはないか?」「クリエイティブな発想で授業をつくりたい! 」と思う方々への道標。

著者について

阿部学(あべ・まなぶ)
敬愛大学国際学部こども教育学科専任講師。千葉大学大学院人文社会科学研究科博士後期課程修了、
博士(学術)。専門は教育方法(授業・教材づくり、幼児教育)。
著書に『子どもの「遊びこむ」姿を求めて:保育実践を支えるリアリティとファンタジーの多層構造』(白桃書房)など。

伊藤晃一(いとう・こういち)
高等学校教諭(国語科)。中学校勤務などを経て、2013年より夜間定時制高校勤務。
千葉大学大学院人文社会科学研究科博士後期課程在学中。千葉大学教育学部非常勤講師。
季刊「授業づくりネットワーク」(学事出版)副編集長。

※本データはこの書籍が刊行された当時のものです