世相の核心

世相の核心

眞木 隆 (著)9784864740654

  • 本体価格 1,000円(税別)
  • 単行本: 205ページ
  • ISBN-13: 978-4864740654
  • 発売日: 2016/5/30

この本をAmazonで購入する

内容紹介

二十一世紀の世界の最大の課題は、失業問題ではないかと問題提起している。
科学技術の進歩による生産性の大幅な向上は、永続するものではなく、やがて鈍化ないし停滞を迎えるであろう。
だから、高度経済成長社会の次の社会は何かを模索する必要がある。それは「品格ある消費行動社会」ではないかと提言している。
そしてその社会を支えるベースエネルギーは水素ではないかと水素時代の到来を予測している。つまり、電気も自動車も水素に由来する燃料になるという夢の世界を描いているのである。
その結果、地球を救うことが出来る可能性を示唆している。

著者について

眞木 隆(まき たかし)

昭和10 年 4 月生まれ。昭和34 年 3 月東京農工大学卒
昭和34 年 製紙会社入社
昭和42 年 労働省入省(労働基準監督官試験合格)
昭和43 年 名古屋西労働基準監督署
昭和60 年 労働産業安全専門官
昭和62 年 静岡労働基準局安全衛生課長
平成01 年 愛知労働基準局安全課長
平成02 年 埼玉労働基準局次長
平成04 年 労働省退官
平成04 年 中央労働災害防止協会
平成09 年 日本クレーン協会
平成16 年 日本体育大学非常勤講師
平成20 年 著述業