自律的思考を促すスポーツ・インテグリティ教育 ―理論と実践の構築を目指してー

自律的思考を促すスポーツ・インテグリティ教育 ―理論と実践の構築を目指してー
藤井基貴 (著), 村越 真 (著), 中村美智太郎 (著), 塩田真吾 (著), 満下健 太 (著), 安永太地 (著)

  Amazonで購入

  • 本体価格1,500円(税別)
  • 単行本: 160ページ
  • ISBN-13: 978-4864741484
  • 発売日:2021/03/31

内容紹介

各分野の専門家をそろえ、最新の知見とノウハウを広く提供しました。
本書の内容は「スポーツ・インテグリティとは何か」という根源的な問いに始まり、
教育推進に向けた理論枠組みについても紹介しつつ、スポーツが有する
潜在的なリスクやハラスメント事案についても検討しています。
指導者が選手の発達段階に応じて、現場ですぐに活用できる指導書を目指しました。
今後の研修等でぜひ活用ください。

 

著者紹介

藤井 基貴(ふじい もとき)
静岡大学教育学部 准教授
1975 年生まれ
名古屋大学大学院修了
2008 年から現職
専門は教育哲学、道徳教育など

村越 真(むらこし しん)
静岡大学防災総合センター 教授
1960 年生まれ
筑波大学大学院修了、博士(心理学)
1990 年から現職
専門はスポーツ心理学、認知心理学など

中村 美智太郎(なかむら みちたろう)
静岡大学教育学部 准教授
1976 年生まれ。
一橋大学大学院修了、博士(学術)
マールブルク大学客員研究員・静岡大学教育学部専任講師を経て2017 年より現職
専門は哲学・倫理学、道徳教育など

塩田 真吾(しおた しんご)
静岡大学教育学部 准教授
1981 年生まれ
早稲田大学大学院修了、博士(学術)
2009 年から静岡大学教育学部助教、講師を経て現職
専門は教育工学、授業デザインなど

満下 健太(みつした けんた)
愛知教育大学・静岡大学共同大学院教育学研究科3 年
1993 年生まれ
専門は認知心理学、教育環境学など

安永 太地(やすなが たいち)
静岡大学大学院教育学研究科2 年
1990 年生まれ
専門はスポーツ教育学、教育工学など